観光地がたくさんある新潟県
2017.08.03

運転中新潟県は大きく4つの地域に分けることができます。上越地方、中越地方、下越地方、そして佐渡地方になります。いずれも地方も多くの観光地を有しており、様々な楽しみ方ができるため、非常に魅力的な地域と言えるでしょう。そこで、そんな観光地が多くある新潟県を楽しむための、ちょっとした方法をお伝えしていきます。まだ新潟へ行ったことがない人、新潟は行ったことがある人も含め、改めて、この県の魅力について触れてみて下さい。
■観光地が多くあるため計画的な移動が重要に
どのように楽しむのか?結論から言ってしまえば、レンタカーを新潟で借りて走りまくるというものになります。昨今のレンタカーは安いため、交通費を押さえて楽しむことができますし、一緒に旅をするメンバーが多ければ、さらに安くすることができます。移動手段を手に入れたら…続いては「計画」になります。もちろん、計画なしの旅も非常に面白いためオススメではありますが、この広大な新潟を楽しむためには、やはり一定の計画というものが必要になってきます。となると…結局のところ、どうやって移動をしていけば効率よく観光地を回ることができるのか?が重要というわけです。これを決めるのも、また楽しみの1つのため、徹底的に新潟を調べてより多くの観光地に足を運んでみることをオススメします。
■やはり車移動が主で自由に移動できて楽しめる
そもそも新潟を楽しむ場合「新潟はレンタカーありき!」という話の流れになることがあります。レンタカーでなくとも、兎にも角にも車での移動が良いとされているわけです。どうしても何かと広い地域のため、公共交通機関だけでは限界が。となると続いて頼りになるのは「タクシー」になりますが…言うまでもなく高いです。観光タクシーなど様々な選択肢はありますが、結局のところ、自家用車だったり、新潟でレンタカーを借りたりと落ち着いていきます。何よりも自由に移動することができるメリットは非常に大きいため、ある意味で必然的な流れと言えるでしょう。
■ジャンル分けをして楽しむのも1つの観光地巡りの方法
具体的に、レンタカーで新潟を楽しむ場合…ちょっとしたアドバイスをお伝えしておきます。それがジャンル分けをして、何度も新潟に足を運ぶという楽しみ方をしてみてはいかがですか?というもの。具体的には「今回は道の駅巡り」「今回はスキー場巡り(オフシーズンはオフシーズンでイベントをしてくれている)」「今回は美味しいもの巡り」など。1つのジャンルに絞っても多くの観光地があることが新潟の魅力のため、このような楽しみ方もあるわけです。

▲ ページトップへ